FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カバリストと私

日曜の夜です、こんばんは
やや順番がおかしくなってしまいましたが、本日はECO内での私について自己紹介をしたいと思います
まずはこのブログタイトルの元にもなった、死霊使いカバリストである1stキャラの紹介です

ゲーム内で特定される内容を含むため、必要があれば記事自体を削除する場合もあるかもしれません
また、ブログで使用する名前とキャラクター名が違うのは仕様です



                            ※生首注意※
自己紹介1

名前    : OMSK
サーバー : ジニア
リング   : 死霊愛好会(マスター)
職業    : カバリスト



愛のある1stキャラ、オムスクです
職業はスペルユーザーに分類される、闇魔法使いカバリスト

カバリストは魔法使いでありながら殴ってよし、邪魔してよし、攻撃魔法撃ってよしと大変フリーダムな職業であり
覚えるスキルを取捨選択し、ステータスを思うままに振ることで殴り型、魔法型だけではなく
魔法戦士や召喚スキルを火力として戦う防御特化、状態異常特化、対人戦特化など
それぞれの戦闘スタイルによる差が強く出る、珍しい職です

さらに死霊召喚、死神召喚というスキルにより、アンデット系モンスターを呼び出し使役することもでき
戦闘時は勿論寂しいとき、多数決で勝ちたいときなどで役立ちます
またゲーム内の通貨を支払うことによりステータスやスキルポイントを振りなおせるため
がらりと戦闘スタイルを変えることが出来るのも特徴です

反面中途半端になりやすい職でもあり、打撃特化であっても本職の戦士に攻撃力でかなわず
魔法特化であってもやはり他の魔法使いと比べると、回復ができなかったりやや火力で劣ったりと
単純な効率面では不利な点も見受けられます。。。


以上のようにカバリストは様々な遊び方が可能な職であり、それ故スタイルの構築が難しく
その本来の性能を引き出すためには多くの戦闘スタイルについて体験しスキルを研究すべきであると、私は考えました


そして結成されたのが、探求を目的としたカバリスト専用リング「死霊愛好会」です






嘘です、本当は死霊や死神をわらわら呼び出してみたいというのが結成の動機です、ははははは。。


※表記上はカバリストで統一しましたが、ECOには同職上にベースジョブ、エキスパートジョブ、テクニカルジョブの三種が存在し
それぞれウォーロック、カバリスト、ネクロマンサーと呼称が分かれております
「死霊愛好会」はそのいずれでも問題なく、また正確に言えば私も08/06/08現在、ネクロマンサーです

comments

comment form

管理者にだけ表示を許可する

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

著作権について
このページ内における転載されたアニメ、漫画、ゲーム画面SS等全ての画像の著作権につきましては、各開発・運営メーカーに帰属します。 また、このページ内に掲載されている全ての自作イラストは、著作権法により保護されております。 なお、当ページに掲載しているコンテンツの再利用(再転載・配布など)は、禁止しております。
インフォメーション
2013.06.08
ホラーゲーム制作なう。
完成予定は七月末。
プロフィール

悪霊ティラ

Author:悪霊ティラ

カフェインとアルコールを糧に動く、ネットゲームの亡霊
火の匂いがする方へ、金の匂いがする方へ
彷徨い、遷ろい、徘徊を続ける日々

FC2カウンター
リンク
バナー
Twitter

悪霊ティラ < > Reload

最近描いた絵
カレンダー
06 | 2019/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
ネットゲーム支援
ネットゲーム相互フォロー支援アカウント
RSSフィード
ブログ内検索
カテゴリー
Excite自動翻訳
メールアドレス
coatole@yahoo.co.jp
※ほとんど確認しません※
  • 管理画面
  • ゲームコーナーPlus

    おまけ Space Invaders
    developed by 遊ぶブログ
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。